一宮店ショールーム

九星気学について

はじめまして。

一宮店でお世話になります石峰と申します。

以後、よろしくお願い致します。

 

タイトルにあげました“九星気学”ってご存知でしょうか?

 

一般的には、‘当たるも八卦(はっけ)、当たらぬも八卦’で、有名な易者さんが使う占いですが、建築関係でいうと、家相、年回りが良いかどうかを調べる際に使います。

神社にも前厄、厄年、後厄がわかるように看板など掲示してありますが、昔から使われている易経を学問として発展させたものが、九星気学です。

 

私も6年前に新築を建てた時に、知り合いの紹介で軽い気持ちで年回りを観て頂いたところ、夫婦揃って今年は年回りが悪いため、来年以降にしなさいと言われてしまいました。

 

詳しく知りたいと思い、事前に家族全員の名前と誕生日を連絡し、その先生を訪ねたところ、会っていきなり私の心の内に秘めていたことや、家族を含めて性格などをずばずばと当てられ、「これはすごい」と感化し、かつおもしろいと思い、勉強会があるとのことですぐに参加することにしました。

 

何が一番面白いと感じたかと言うと、生まれた年月により、性格と相性がわかるという点です。

 

特に自分の家族、両祖父を含めて9人の相性と関連性がすごく良くできていることに一番驚きました。

 

最初に紹介した九星気学による9星と月別の9星が加わり、81通りの性格ができますが、私を中心にすごく相性の良い家族だと言われたため、信用するに決まってますよね~~。

 

次回からは、もっと詳細に説明していきたいと思いますので、乞うご期待ください。


この記事を書いたスタッフ

工事監理を主とし、リフォーム工事一筋20年。
工事をおまかせいただければ、きめ細かな説明を心掛け、完成後には必ず満足していただけるよう誠心誠意仕事に取り組んでいきます。
是非ご指名ください。宜しくお願いいたします。

ニッカホームfacebookページ